Event is FINISHED

[第1回]はじめてのDIYリノベ体験!-ハリハリ大作戦-

Description

「セルフリノベーション・DIY・ものづくり」


そんなキーワードにビビっとくるあなたとぜひご一緒したいイベントのご紹介です。

東急田園都市線「青葉台駅」から徒歩10分。

渋谷までわずか30分で出れるこの地域には、しずかで緑豊かな環境がひろがっています。近くにスーパーや学校もあり、子どもたちの笑顔も見守ってきた3LDKの賃貸住宅の1室を、みんなの手でリノベーションするプロジェクトが始まります。

たった1日で部屋を楽しく・愛おしい空間に変えるDIYによるセルフリノベーション。

午前中の約2時間半で、歩くと心地良い杉の床へ大変身。

ぜひ、一緒に体験してみませんか?

ちなみにこのお部屋、気に入るようでしたら、そのまま入居も可能ですので、田園都市線で3LDKのファミリタイプやカップルタイプのお部屋探し中の方がいましたら、ぜひ遊びにいらしてください。


====
日時:2014年11月29日(土)9:45-12:30
場所:神奈川県横浜市青葉区松風台14−1 エスポワール松風台
集合:三番館入口付近
定員:15名
費用:無料
持物:軍手・スリッパ・動きやすい服装 
備考:更衣室はご用意あり。
主催:KUMIKIプロジェクト(TSUMUGI inc.)
WEB:http://kumiki.in/
▼ご質問・お問い合わせはこちらから
http://kumiki.in/contact/
===


◎第1回目の詳細について

使うのは東北で生まれた小さな杉の木


DIYリノベの中身は、床づくり。よくある賃貸住宅の床の上に、防湿防音シートを敷き詰めたら、スタートです。使うのは岩手県陸前高田を中心とした地域の気仙杉。東北の杉は寒い気候で育つので、目が細やかで美しい杉材になるんです。なかでも今回は普段は使いづらかった小さめの床材を有効に活用します。実は日本は国土の約7割を森林が占める森林大国です。そのうちの4割は杉と檜の人工林。きちんと使って、山のお手入れが必要ですが、近年は外国産の木材が安く手に入ることもあり、森の荒廃が進んでいます。そんな杉の学名は「クリプトメリアジャポニカ」。隠された日本の財産という意味なんです。素敵な由来の杉を使えば、部屋を心地よく変えながら、美しい森づくりにもつながります。


組むだけ。だから、はじめてでも安心。


凹凸のある床キットを交互にはめ込んだら、木槌で軽くトントン。木の香りに包まれながら、優しく進める作業です。部屋の端の難しい部分は、電動工具を使うので、プロがカットしてお渡ししますのでご安心ください。今回みんなでチャレンジするのは、庭の見える開放的なリビング空間。杉の床が空間全部にはまったら、お部屋はだいぶ明るくなって気持ちの良い空気に包まれていくので、ぜひ味わってほしいと思います。DIYリノベでいったいどこまで変わるのか?ぜひ、興味をもたれたらご参加くださいね。


やりたいけれど、踏み出せなかった方、大歓迎


DIYのリノベーションや賃貸カスタマイズという言葉を聞いて、やりたいけれど、始め方が分からなかった方にぜひ、きて頂きたいと思っています。DIYリノベが大好きなたくさんのお仲間との出会いを楽しみながら、素敵な空間をつくれたら嬉しいです。


Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2014-11-18 09:46:23
More updates
Sat Nov 29, 2014
9:40 AM - 12:29 PM JST
Add to Calendar
Venue
エスポワール松風台(青葉台駅徒歩10分)
Tickets
無料参加券
Venue Address
神奈川県横浜市青葉区松風台14−1 Japan
Directions
東急田園都市線「青葉台駅」徒歩10分
Organizer
KUMIKIプロジェクト
53 Followers